アイドル・歌手

木村拓哉(キムタク)が古畑仁三郎で犯人役で殴られるシーンの動画は?

木村拓哉が「何を演じてもキムタク」になった理由という週刊女性PRIMEの記事が話題になっていますね。

木村拓哉さんはこれまでドラマで何を演じてもキムタクと言われていましたが、木村さんご自身もそのことを気にされていました。

今回の記事では木村さんがそのように言われるようになった理由について書かれていました。

その中で木村さんが以前古畑仁三郎に犯人役として出演されたときのことが書かれていましたが、なんと古畑仁三郎(田村正和)に唯一殴られた役だったようです。

一体どんなシーンだったのか気になりますね。

今回は木村拓哉(キムタク)さんが古畑仁三郎で犯人役で殴られるシーンの動画をご紹介したいと思います。

 

木村拓哉(キムタク)が古畑仁三郎で犯人役で殴られるシーンの動画

それでは木村拓哉(キムタク)さんが古畑仁三郎で犯人役で殴られるシーンの動画をご紹介したいと思います。

以下、YouTubeにそのときの動画がアップされていました。

犯人役で唯一古畑仁三郎に殴られるシーンは7分48秒ぐらいです!

木村拓哉さんとしては犯人役は珍しく、いつもとは違う雰囲気ですよね!

犯行に及んだ理由を述べているときもサイコパスな感じが出てて、こういう一面もあるんだなと感じた次第です。

ネット上でもこのシーンは反響が大きかったようですね!

木村拓哉(キムタク)が古畑仁三郎役に!?ネット上の反応は?

今回の週刊女性PRIMEの記事の中で、以下のように記載されていました。

「刑事役です。引退した田村正和さんに代わって古畑任三郎を演じた日には、間違いなく話題騒然じゃないですか?」
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190320-00014723-jprime-ent&p=2

確かに木村拓哉さんが古畑仁三郎役を演じるのは楽しみではありますね。

ネット上の反応を見てみましょう!

以下はTwitter上の反応です!

やっぱり木村拓哉さんが演じてもキムタクになるだろうという意見や2代目古畑仁三郎は木村拓哉さんしかいないという意見がありました。

しかし、Twitter上の意見にもありましたが、これだけ長く人を惹きつけている木村拓哉さんには何か木村拓哉さんだけの魅力があるように感じました。

何も魅力がなければ、ここまで芸能界で生き残ることは出来ないですからね。

たとえ、何をやってもキムタクだとしても、木村さんの演技を貫いて欲しいですね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は木村拓哉(キムタク)さんが古畑仁三郎で犯人役で殴られるシーンの動画をご紹介しました。

いつもの堂々とした演技ではなく、ごにょごにょとした細い演技でしたが、犯人のサイコパスっぷりを表現されていて、意外な一面を知ることができた気がします。

とても印象に残るシーンでした。

これからも木村拓哉さんのご活躍を心から願っています。