芸人

鳥居みゆきの現在の仕事は?最近お笑い芸人は辞めたの?

4月23日に放送される「レディース有吉」鳥居みゆきさんがご出演されるようですね。

鳥居みゆきさんが、ゴールデンのテレビ番組に出演するのはかなり久々な気がします!

最近テレビ出演が減ったように感じますが、現在はどのようなお仕事をされているのでしょうか?

お笑い芸人はもう辞めてしまったのでしょうか?

そこで、今回は鳥居みゆきさんの現在の仕事について深掘りしていきたいと思います。

鳥居みゆきの現在の仕事は?

それでは早速、鳥居みゆきさんの現在の仕事について見ていきましょう。

調べたところによると鳥居みゆきさんは現在は多方面でご活躍されているようです。

最近の主な肩書きや出演作品等をまとめると、以下のようになります。

  • 舞台女優
  • 映像監督
  • 絵本作家
  • レギュラー番組
    • 東北魂TV(2012年4月 – 、BSフジ)
    • 鳥居みゆきの鳥居とゆかいなみゆき達(2016年3月 – 、ニコニコ生放送(有料配信/一部無料))
  • 映画出演
  • ラジオ出演

本当にマルチにご活躍されているんだなということが分かります。

今回は、舞台女優・映像監督・絵本作家についてそれぞれ詳しく見ていきましょう!

【鳥居みゆき】舞台女優としての活動

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

鳥居みゆきさん(@toriimiyukitorii)がシェアした投稿

鳥居みゆきさんの舞台女優としての活躍ぶりはすごく、これまで多くの演劇や舞台に出演していています!

舞台女優としての活動は今に始まったものではなく、主に芸人として活動していたときからのようですね!

2013年頃から舞台女優としての仕事が中心になったようで、20本近く出演されています!!

以下、鳥居みゆきさんがご出演された舞台です。

  • 鈴木おさむ劇場第一回公演『美幸(2012年10月26日 – 29日、ウッディシアター中目黒) – 美幸 役 主演
  • 苦情★真に受けTV(2012年11月22日 – 25日、シアターモリエール)テ – レビバラエティの構成作家 役
  • ドリームジャンボ宝ぶね(2013年1月6日 – 13日、青山劇場。1月26日、梅田芸術劇場メインホール) – 後藤磯子 役
  • 田中が考え中(2013年1月28日、本多劇場) – 辣腕社員のみゆきさん 役
  • 東京ギロティン倶楽部第一回公演『東京奇人博覧会』(2013年4月17日 – 21日、新宿スペース・ゼロ) – ヘビ娘 キリコ 役 原作・主演
  • 特殊清掃GO!GO!GO!(2013年8月21日、ウッディシアター中目黒) – 13歳の少女 役
  • 鈴木おさむ劇場第一回公演再演『美幸(2013年9月27日 – 29日、恵比寿エコー劇場) – 美幸 役 主演
  • とんがれ!! 先っちょマン(2013年11月21日 – 23日、なんばグランド花月) – 先っちょ星の女王 役
  • Love Later(2014年10月24日、道頓堀ZAZA HOUSE) – ありさ役 ※主演
  • じゃじゃ馬ならし あうるすぽっとシェイクスピアフェスティバル2014公演(2014年11月20日-24日、あうるすぽっと) – キャタリーナ 役 主演
  • Love Later(2015年3月16日、19日、神保町花月) – ありさ 役 主演
  • すべての犬は天国へ行く(2015年10月1日 – 6日、8日、10日 – 12日、AiiA 2.5 Theater Tokyo) – デボア 役
  • 東京ギロティン倶楽部第二回公演『幸福論(2015年11月18日 – 23日 新宿村ライブ) – 小田島幸子 役 主演
  • 夢電球工房公演『恨陰ランドリー(2016年6月14日 – 16日 新宿村ライブ) – カスミ 役 主演
  • ドブ恋(2016年8月16日、18 – 20日 下北沢小劇場) – チームみゆきリーダー
  • 女王と呼ばれた女(2017年3月23日 – 26日 新宿村ライブ) – 比嘉和子 役 主演
  • 星になれると思ってた(2017年8月4日 – 6日 LOFT9 Shibuya) -リカ 役
  • モンスター(2017年9月21日 – 24日、新宿村LIVE)- 真田夏実 役 主演
  • 笑う巨塔(2018年3月29日 – 4月8日、東京グローブ座/4月13日 – 4月15日、ウインクあいち/4月17日 – 4月22日、兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール/4月24日、ひめぎんホール/4月30日、越前市文化センター) – 看護師長絹枝 役

出典:Wikipedia

本当に沢山の舞台を経験されていることが分かるかと思います!

鳥居みゆきさんの演技については、その演技を絶賛する声も多いようで、

「とても自然な演技で好感が持てた」

という声が多いようです。

表現者としてその道を突き進んでいるようですね!

【鳥居みゆき】映像監督としての活動

鳥居みゆきさんはDraft KingのMVの監督を務めていたようです!

以下、監督を務めた作品です!

    • Draft King「贈る言葉」(2015年2月16日) – 監督・出演
    • Draft King「This is me.」(2015年7月1日) – 監督・出演


▲「贈る言葉」


▲「This is me.」

独特な世界感で曲の内容を上手く映像で再現されていて、監督としての才能もかなりのものですよね!

やはり舞台演劇で培った表現力がここで生きてきたのでしょうね!

【鳥居みゆき】絵本作家としての活動

芸人のときはシュールでクレイジーだったイメージの鳥居みゆきさんですが、実は絵本作家としても活動されているようです。

代表作は、「やねの上の乳歯ちゃん」といういかにもかわいいタイトルですが、この本は芸能人のつるの剛士さんが推薦するほどで、是非とも子供に読ませたいという絵本のようですね!

どうやら心の成長をテーマにしているようで、子供の成長を願う親としては読んで欲しい絵本なのでしょう!

鳥居みゆきさんはここでも意外な才能を発揮されていましたね!

鳥居みゆきは最近お笑い芸人の仕事は辞めたの?

それでは、鳥居みゆきさんが芸人を辞めてしまったのか見ていきましょう。

結論を言うと、

鳥居みゆきさんは芸人を辞めていません。

確かに芸人としての活動は少なくはなりましたが、地方の営業を中心に芸人としての活動は継続されているようです。

先日はU字工事さんと一緒に宮城のイベントに参加されていたそうですよ!

鳥居みゆきさんはそのときの写真をインスタグラムにアップしていました。
↓↓↓

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ネタやったー

鳥居みゆきさん(@toriimiyukitorii)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

U字工事さんと 私鳥居みゆき 宮城〜イベント 楽しかった ありがとう宮城

鳥居みゆきさん(@toriimiyukitorii)がシェアした投稿 –

以前、鳥居みゆきさんはとあるインタビューで以下のように答えていたそうです。

”自分を表現できる場所”として芸人の道を選んだ

自分をもっとも表現できるのは、やはり芸人だったようですね。

現在、芸人とは違った形で表現することを続けてはいますが、その原点である芸人はこれからもずっと辞めないと思います!

今後の活動を応援したいですね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は鳥居みゆきさんの現在の仕事について深掘りしていきました。
 

舞台女優・映像監督・絵本作家など、本当に多方面で活躍されていましたね!

おそらく、鳥居みゆきさんは表現することがとてもお好きなんだと思います!

原点である芸人も続けているとのことで、色々お忙しいかと思いますが、これからも引き続き頑張って欲しいですね!

鳥居みゆきさんの今後のご活躍を心から願っています!