スポーツ選手

【動画】山村武寛が首を痛め緊急搬送!プロレス事故時の画像は?【W-1後楽園大会】

W―1の東京・後楽園ホール大会(4月3日)で、ストロングハーツの山村武寛さん(23)が救急搬送されるアクシデントが発生しました。

山村さんは王者組の河野真幸と対戦中に、前方回転エビ固めに入ろうとしたところ、自分から前に落ちるように崩れマットに頭から落ちたようです。

首を固定された山村さんはストレッチャーに乗せられて搬送されたようですが、現在は病院で処置が為されているとのことです。

さて、今回起こったW-1後楽園大会でのプロレス事故ですが、どのような経緯で事故に至ったのでしょうか?

そこで、今回は山村武寛さんが首を痛め緊急搬送されたプロレス事故の動画を探ってみたいと思います。

山村武寛が首を痛め緊急搬送!プロレス事故時の動画は?【W-1後楽園大会】

山村武寛さんが首を痛め緊急搬送されたプロレス事故の動画を探ってみましたが、残念ながらネット上には動画は公開されていませんでした。。。

ただ、事故発生時の目撃情報があったので、そのときの状況を振り返ってみます。

W-1後楽園大会でプロレスを観戦していた方によると、山村武寛さんは技に失敗して頭から落ちたというより、技に入ろうとしたら力が入らずに落ちてしまったようですね。

その後、山村さんは手足を小さく動かしていたようですが、山村さん自身も何が起こったか分からずに戸惑っていたのでしょうね。

手足は少し動くけど、体が動かない。。。

かなりの落下衝撃だったことが考えられます。

先ほどの目撃情報を裏付ける情報として、バトルニュースが、プロレス事故発生時の状況を詳しく説明していました。

河野は山村へバックドロップ、ドラゴンスクリューと畳み掛け足4の字を狙うが、山村がオーバーヘッドキックで振り払ってロープに走る。これを河野がジャンピングニーでカウンター。山村は踏ん張って打撃を打ち合っていくが、この辺りから山村の目の焦点が合わなくなっていく。
そして、山村が河野の隙を突いてカサドーラの形で組み付いた瞬間、プッツリと糸が切れたように力なく倒れ込んだ。

出典:http://battle-news.com/?p=48642

こちらの情報でも山村さんが技に入ろうとしたら力が入らず落下したというのは間違いなさそうです。

おそらく王者河野さんとの打ち合いで、すでに意識が朦朧としていたのでしょう。

その流れで技をかけたために事故に至ったものだと思われます。

残念な事故でしたが、本当に仕方のない事故だったと思います。

 

【W-1後楽園大会】山村武寛が首を痛め緊急搬送!ネット上の反応は?

W-1後楽園大会で山村武寛さんが首を痛めて緊急搬送されたニュースを受けて、ネット上ではどのような声があるのでしょうか?

ネット上の反応を見ていきたいと思います。

以下はTwitter上の反応です。

やはり今回の山村武寛さんの事故を心配する声が多かったようですね。

1日も早いご回復を心から願っています。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は山村武寛さんが首を痛め緊急搬送されたプロレス事故の動画を探ってみました。

事故発生時の動画はありませんが、事故に至った経緯やその当時の様子はイメージすることができました。

本当に仕方のなかった事故だとは思いますが、山村武寛さんの1日も早いご回復を心から願っています。