スポーツ選手

【動画】京田陽太と堂上直倫が満塁ホームラン!中日が24年ぶりのチーム2ホーマー!

中日ドラゴンズが4月13日に行われた阪神との試合で、中日10―2阪神で勝利しました。

この試合では中日の京田陽太内野手と堂上尚倫内野手選手が満塁ホームランを打って勝利に大きく貢献していましたが、
中日の1試合満塁ホームラン2本は、95年のヤクルト戦(ホール、立浪)以来、つまり24年ぶりです!!

この勝利によって、中日は今季最多17安打の猛攻で今シーズン初の3連勝を果たし、2016年6月1日以来、実に1046日ぶり(約3年ぶり)の貯金生活となりました。

約3年ぶりの貯金生活ということもあって、ファンの間では歓喜の声で盛り上がっています!!

今回はそんな中日の京田陽太内野手と堂上直倫内野手が満塁ホームランを打ったときの動画を振り返ってみたいと思います!

また、ネットのファンの盛り上がりの声もまとめてみましたので、そちらもご覧ください!

【動画】京田陽太と堂上直倫が満塁ホームラン!!

京田陽太が満塁ホームランを打った瞬間の映像

中日の京田陽太内野手は1点リードの4回無死満塁の場面で、岩貞投手の初球のスライダーを捉え、右翼席最前列に2号満塁弾をたたき込んでいました!

以下はそのときの様子を捉えた映像です。

打った瞬間に

「あっ、入ったな」

と感じるような打球でしたね!

実況では

「あっ~っとライトに上がって!!糸井が下がって・・・入りましたーー!!
満塁ホームラン!!!」

と思わず熱が入っていた様子でしたね!

京田選手としては自身初のグランドスラムでしたが、自身のホームランについて以下のように振り返っていました。

「チャンスだったので初球から積極的にいこうと思っていた。しっかり自分のスイングで打つことができました」と会心の一撃を振り返った。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190413-00000102-sph-base

満塁というプレッシャーに負けずに積極的な姿勢でボールに食らいついていった結果が生んだホームランだったようです!

こういう場面でも強気な姿勢は大事なんですね!

堂上直倫が満塁ホームランを打った瞬間の映像

堂上直倫内野手は4点リード(6-2)の8回、2死満塁の場面で、左腕岩崎投手から左越えのグラウンドスラムをたたき込んでいました!

以下はそのときの様子を捉えた映像です。

岩崎投手の打球を完璧に捉えたホームランでしたね!

「いい当たりだ~!!入った~ホームラン!満塁ホームランっ。。。!」

と実況されていましたが、ダメ押しの2本目の満塁ホームランに勝負が決まったと感じているような様子でした。

阪神投手の岩崎投手も浮かない表情をされていましたが、中日ドラゴンの攻撃ムードを断ち切ることが出来ない、といった雰囲気がありました。

堂上選手としては今季2号のホームランでしたが、自身のホームランについて以下のように振り返っていました。

今季2号に「2ボールだったので直球1本に絞って思い切り打ちました」と胸を張った。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190413-04130601-nksports-base

2死満塁というプレッシャーのかかりそうな場面ですが、狙い球をストレートに絞って打席に臨んでいたようですね!

 

【中日】24年ぶりのチーム2ホーマー&3年ぶりの貯金にネットの反応は?

中日の24年ぶりのチーム2ホーマー&3年ぶりの貯金を受けて、ネットではどんな声が上がっているのか見ていきましょう!

以下は、Twiter上の反応です!

今回の試合での京田選手と堂上選手の満塁ホームランを称賛する声や、中日の3年ぶりの貯金に祝福の声が後を絶たないようです!!

3連勝で勝利したというだけでなく、3年ぶりに貯金が出来たこと、24年ぶりに1試合で2つのホームランを打って大勝できたこと、
これで一気に中日は弾みがついたと思います!

このまま突き進んで、クライマックスシリーズへ進んで欲しいですね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は中日の京田陽太内野手と堂上直倫内野手が満塁ホームランを打ったときの動画を振り返ってみました!

ネットのファンの盛り上がりの声も確認しましたが、中日ドラゴンズは今まさに波に乗っていると言っていいでしょう!

今後の中日ドラゴンズの活躍を応援しています!