スポーツ選手

神野大地のプロ転向後の成績や年収は?青学時代の画像も!

東京マラソンで神野大地選手が日本選手4位ながら、2時間11分5秒でワイルドカード枠でMGC(マラソングランドチャンピオンシップ出場権)を獲得しましたね!

青学大時代は箱根駅伝で「3代目山の神」と脚光を浴びたこともありましたが、過去4度のマラソンは不完全燃焼に終わり、今回は5度目の正直ということで挑んでいたようです。

神野選手の快挙に祝福の声が上がっていました。

今回はそんな神野選手のプロ転向後の成績や年収にフォーカスしていきたいと思います。

また神野選手の青学時代の画像もご紹介するので、そちらもお楽しみ下さい!

神野大地プロ転向後の成績や年収は?

神野大地選手は昨年(4月30日)にコニカミノルタを退社しプロへ転向しました。

神野大地選手はどうしても東京五輪に出たいという思いから、プロ転向を決意したようです。

そして、約5ヶ月後の2018年9月に、あの大手スポーツメーカーのニューバランスジャパンとスポンサー契約を結びました。

契約金についてですが、年間の契約金が1000〜2000万円とのこと。
 
さらに、大会の賞金や出場料でも収入が得られるようです。

今回の東京マラソンでは、優勝すれば1000万前後
 
さらに記録の樹立や優勝で数百万円のボーナスがあるとか。。。
 
以下は、神野大地選手の主要成績です。
 
これを見ると、神野選手がトップランナーであることは間違いないので、年収は2000〜3000万円ではないでしょうか?

東京マラソンで活躍した神野大地の青学時代の画像

神野大地選手の青学時代の画像を一挙ご紹介します!

山の神と言われるほど、走りはたくましいものがありましたが、顔は可愛いキャラだったようですね!

神野選手の意外な一面を知ることができた気がします。

まとめ

いかがだったでしょうか?

神野選手のプロ転向後の成績や年収にフォーカスしました。

やはりトッププレイヤーだなと感じ、東京五輪に対する執念・思いが感じられました!

また神野選手の青学時代の画像も見ていきましたが、走っている姿はかっこいいですが、普段は可愛かったですね!

今後の神野大地選手の更なるご活躍を願っています!