社会

金美齢の現在の仕事は?最近は病気で講演会を休んでいるという噂も・・・

トランプ大統領が日本の大相撲を観戦した後に、元台湾総統府国策顧問の金美齢(きんびれい)さんと握手を交わしたとして、ネットで話題になっているようですね。

この握手にどんな意味があるのかと物議を醸しているようですが、日米台の連携を中国に見せつけたという見方もあるようですね。

さて、今回話題になっている金美齢さんですが、現在はどうされているのでしょうか?

そこで、今回は金美齢さんの現在のお仕事について探っていきたいと思います。

また、病気で講演会を休んでいるという噂もありましたので、そちらについても確認してみたいと思います!

金美齢(きんびれい)の現在の仕事は?

それでは、金美齢さんの現在のお仕事について見ていきましょう!

まず、金美齢さんのこれまでのご経歴を振り返ってみたいと思います。

  • 1934年台湾台北出身
  • 1952年台北第一女子高級中学(高校)卒業
  • 1959年留学生として来日 。早稲田大学第一文学部英文学科に入学
  • 1964年周英明(東京大学博士課程)と学生結婚
  • 1971年早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了
  • 1975年イギリス・ケンブリッジ大学客員研究員 (1976年まで在職)
  • 1988年学校法人柴永国際学園JET日本語学校校長(2000年まで在職)
  • 1993年:TVでの提言活動を開始
  • 2000年:台湾総統府国策顧問に就任
  • 2002年:JET日本語学校理事長
  • 2006年:台湾総統府国策顧問制度廃止
  • 2009年:日本国籍取得
  • 2014年:JET日本語学校名誉理事長
  • 現在は評論家として活動中

元々台湾出身の金美齢さんですが、現在では日本国籍を取得されており、評論家として活動されているようですね。

金さんは先日の新元号への改元について、以下のように発言していました。

日本国民として、新元号をどう思うか。金氏に「次の元号は?」と聞いたところ答えたのは「日台」だった。

「今の日本は初めて国際社会のセンターを張っている立場となりました。マスコミは取り上げませんが、安倍総理は国際会議においてリーダーシップを発揮し、取りまとめ役を果たしています。これは今までの日本にはなかったことです。

そうした国際社会でやっと成熟期を迎えた日本。その日本と親密国家である台湾と共に未来へ進んでいこうという思いで『日台』としました。

日台という元号なら、他の選者とも被らないでしょう。現実には100%採用されることはないでしょうが、日本が置かれている状況を国民が改めて認識するショック療法の意味も踏まえて日台がよいと思っています。私は、真剣です」

出典:https://www.news-postseven.com/archives/20190214_863173.html

やはり、日本と台湾の架け橋として、という思いがあったのでしょうか。

金さんは他にも、不定期で講演会も行っているようですが、残念ながら金美齢さんのHP上には講演会の日時等の詳細は公開されていませんでした。

おそらく、講演会の依頼があったときだけ、その場所へ赴いて講演会をするという方式をとっているのでしょう。

詳細が判明しましたら、追記したいと思います。

金美齢が最近病気で講演会を休んでいるのは本当?

金美齢さんは最近メディアへの露出が少なくなったせいか、病気になったのでは?と心配する声もあるようです。

講演会を休んでいるという噂もありましたが、その真偽について確かめてみましょう。

探ってみると、 2019年5月12日に講演会を行っている映像がありました。

以下はそのときの様子です。

動画を見る限りでは、喋りもはきはきされていますし、まだまだお元気な様子ですね!

とても85歳とは思えません!

金美齢さんが病気で講演会を休んでいるという噂は、おそらく誤情報だったものと考えれます。

これからも変わらず元気でいて欲しいですね!

ちなみに、金美齢さんは講演会の際には以下の内容をテーマに講演されているそうです!

  • 21世紀の提言 新しい世代を育てる
  • 日本再生への提言
  • 母から子どもへ、孫たちへ 時代が変わっても変わらない大切なもの
  • 21世紀を迎えて、次代に伝えたい美しい日本の心
  • 共生時代に女性は輝く
  • 男の役割、女の役割
  • アジアの中の日本
  • 内なる国際、外なる国際化
  • 21世紀の日台関係

いずれも、これからの日本を考えた内容のようですね。

85歳になった今でも国際化を見据えて、日本のことを考えて下さっている金美齢さんに感謝の思いでいっぱいです!

今後のご活躍を心から願っています!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は金美齢さんの現在のお仕事について探っていきました。

また、病気で講演会を休んでいるという噂もありましたので、そちらについても確認してみました。

現在は評論家として、不定期で講演会を元気に行なっているようでしたね!

85歳というご高齢なので、くれぐれもお体には気をつけて欲しいですね。

金美齢さんの今後のご活躍を心から願っています!