タレント

ピエール瀧の逮捕は安倍政権の陰謀で目隠しのイケニエだった?

麻薬取締法違反の疑いで俳優のピエール瀧さんが逮捕されたことが話題になっていますね。

ピエール瀧さんはミュージシャンやタレント・俳優・声優とマルチにご活躍されていただけに、芸能界にも驚きの声が挙がっています。

ただ、ネット上では何故このタイミングなのかということが話題になっているようです。

「ピエール瀧の逮捕は安倍政権の陰謀だった」という声も多いようですね。

そこで、今回はピエール瀧さんの逮捕理由は本当に安倍政権の陰謀で目隠しのイケニエだったのかどうか見ていきたいと思います。

 

ピエール瀧の逮捕が安倍政権の陰謀だとネット上で話題に

ピエール瀧さんの逮捕が安倍政権の陰謀であるとネット上で話題になっていました。

きっかけは「きっこのブログ」で知られるきっこさん(@kikko_no_blog)さんは『Twitter』にて瀧容疑者逮捕の速報について以下のように触れたことからでした。

ピエール瀧さん、マリファナやシャブじゃなくてコカインで逮捕されるなんて、さすがはお金持ちだな。欧米じゃ「子どもはマリファナ、労働者はスピード(シャブ)、セレブはコカイン」て言われてるように、コカインはお金持ち専用のドラッグだからね。

さらに逮捕については以下のように述べています。

麻取は何カ月も前からピエール瀧さんを内定してたのに、このタイミングで家宅捜索してパクったのは、もしかして「辺野古の新基地建設で大きな強硬策」とか「トランプの命令で米軍への上納金を大幅アップ」など安倍政権が何かとんでもないことを始めるため、その目隠しのイケニエにされたのかな?

このツイートをきっかけにネット上ではピエール瀧さんの逮捕報道について、安倍政権が絡んでいるのではないかと話題になりました。

以下は安倍政権陰謀論に対するTwitter上での反応です。

半分ネタのように捉えている方も多いようですね。

ピエール瀧の逮捕は安倍政権の陰謀で目隠しのイケニエだった?

ピエール瀧さんの逮捕理由は本当に安倍政権の陰謀で目隠しのイケニエだったのかどうか見ていきたいと思います。

安倍政権の目隠しのイケニエ説についてですが、仮に本当に「辺野古の新基地建設で大きな強硬策」や「トランプの命令で米軍への上納金を大幅アップ」が計画されていたとしても、ピエール瀧さんを逮捕したところで、目隠しになるとは思えません。

世間の注目度や事の重大さが全然違うと思います。

マトリ(麻薬取締部)より以前にピエール瀧さんを内偵していたという芋澤貞雄氏は以下のように語っています。

「15日と16日に電気グルーヴの全国ツアー『電気グルーヴ30周年“ウルトラのツアー”』の東京公演を控えていたのがミソだと思います。瀧容疑者は逮捕前日に大阪公演を終えて、妻と中学生の長女が待つ東京に帰ってきたばかりでしたが、ツアー期間中はハイテンションを保ち続けなければなりません。だから“ミュージシャンを薬物で挙げるならツアー期間中”というのが薬物捜査の鉄則とも聞きます。マトリは捜査の経験と実績からセオリー通りに動いたということでしょう」(芋澤貞雄氏)

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/16158137/

ツアーのためにハイな状態を維持するだろうということで、今回動いたという見方のようですね。

芋澤貞雄氏の考えでは、ツアー期間中を狙ってのタイミングだったようです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ピエール瀧さんの逮捕理由は本当に安倍政権の陰謀で目隠しのイケニエだったのかどうか見ていきました。

ネット上で陰謀論について話題になっていましたが、多くはネタのように捉えている方が多かったようですね。

逮捕のタイミングがこのタイミングとなったのは、ピエール瀧さんがツアーを控えていたタイミングだったからというのが今は濃厚そうですね。

果たして今回の一件はどのような形で収束するのでしょうか・・・